本文へスキップ

   月に1000人以上の患者さんが来院する鍼灸院
         信頼と実績の開業13年目

日本初 医師と鍼灸師が運営する鍼灸院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-559-8720

〒1970-0825 東京都あきる野市雨間382-14


 042-559-8720

不妊治療   鍼灸治療で妊娠出産を

当院は10年以上前から不妊治療に取り組んでおります

不妊治療PCサイト

詳細はPCサイトを参考にしてください
 不妊治療は器質的疾患をお持ちの方以外は病気の治療とは異なります。そのため、取り組み方の方針は患者さん夫婦が決めるべきであり医療者はそのための情報を提供し、選択をして頂くことが大事であります。
その上で夫婦の一生に関わる大切な問題の解決のお手伝いをさせて頂くのが我々の仕事だと思っています。
医療機関での結果に一喜一憂し毎日毎日その事ばかりを考え疲れてしまい、夫婦関係に支障をきたすようなやり方だけが治療法だとは思いません。

妊娠しやすい身体づくりに取り組み、それでもなお自然で足りない部分は西洋医学的な補助も必要です。
命というのはそもそも授かりものであると思います。そのため、我々が出来ることは授かりやすい状態にすることです。
では、授かりやすい環境とは、身体を整えること精神的にも安定すること 夫婦も安定することが大切であります。そのため夫婦一緒に来院するしないに関わらず夫婦一緒に取り組んで頂ければと思います。   
当院に来院する方の動機は

基礎体温が不安定 排卵をしたりしなかったり 卵のグレードを上げたい 筋腫を持っている 卵巣のう腫がある 治療の薬の副作用を抑えたい
 などなど動機は様々です
来院する患者さんの年齢層も 
20代前半から40代まで様々です

  当院での通院ケース

当院での不妊治療を簡略的に分けますと
1不妊治療が初めての方。他の病院等で治療または通院などしていない方
2当院に通院しており、より可能性を高めるため、病院を紹介し医師の下、漢方薬などを併用しながら治療する方
3 他の婦人科など病院に通院しながら、ホルモンの調節や経過を観察しながら通院している方
4 不妊外来等に通われて体外受精などを試みながら通われている方。
1から4までいろいろなケースがあります。もちろんどのケースが一番いいかは一概には言えず、選択も基本的には本人が決めるのが一番だと思います。そして、そのきめられたケースにより適応できるよう鍼灸治療をすすめていきます。
1から2の方は薬物治療のように強制的にホルモンを出させるのではなく、体本来の力を強め妊娠しやすい体になるよう治療していきます。
3から4の方は薬物治療を併用されている方には副作用を抑え、体を強めバランスを整え負担をかけないようにし、本人の力で妊娠させるかが重要となります
又、東洋医学の説明で説明するように不妊の原因は局所的な事だけではありません。生活習慣や体質などさまざまな要因が関与します。
よって治療も一人一人にあわせ全身の治療をします。一人一人治療するツボも違い、使う鍼も違います
それらに加え、食生活のアドバイス、など本人の改善する努力も必要です。このツボを治療すればすぐに妊娠と単純ではありません。

鍼灸治療では腎気、お血(けつ)・冷えを改善するために、身体にあるツボを刺激し、脳に伝達し、ホルモンのバランスや妊娠に関与する所を治療してくれるよう身体に伝えていきます。
それら刺激に反応し、身体が妊娠しやすいような身体になるよう変化させていきます。

不妊治療で来院する方は、鍼灸治療は最終的な選択肢とする方が多いように思われます。
しかし、上記したように多様なケースにおいても対応することが可能なため最後の手段までとって置かず治療を試してみてはいかがかと思います。
  

女性の施術者が希望の場合は予約の際にその旨を伝えてください
詳しくはPCサイトをご覧ください
不妊治療PCサイト